スタッフブログ

舞台観劇のついでに

最近、舞台俳優さんとのご縁があり、毎月のように舞台の観劇を

しております。

舞台が上演される劇場は様々なところにあり、その地に行くたびに下調べをせずに

ぶらぶらとランチ又はディナーをするところを探します。

今回はたまたま、古巣の三軒茶屋にに行きました。

三軒茶屋には穴場のお店がたくさんありますが、ランチタイムを

外してしまい、少し苦戦しました。

以前働いていた所の近くを通りかかった時に、たまたまこのお店を発見。

過去ランチでお世話になったところです。

ランチタイムにぶらぶらしたのでは、ここまでたどり着く前に他のお店に

決めていたかもしれません。

和風の古民家を改装したお店ですが、料理はカレー、タイ料理など

エスニックなものが多いです。

 

今回は久しぶりの再会でしたが、ぶらぶら歩きをすると新たな出会いまたは

再会があるので楽しいですね。

 

岡江 真一

 

 

舞台観劇のついでに舞台観劇のついでに

新入社員フォローアップ研修のご案内

新入社員フォローアップ研修のご案内

中森・荒井税理士法人のセミナー開催情報です。

 

今回は講師の方をお招きして、

「新入社員フォローアップ研修 ~ビジネスマナーのレベルアップに向けて~ 」

を開催いたします。

 

多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

詳しくは、こちら新入社員フォローアップ研修をクリックください。

お申し込み用紙は、こちら新入社員フォローアップ研修申込書よりお願い致します。

 

研修会担当:岩井・髙嶋

今日は10月10日

10月の三連休が終わりました。現在、体育の日といえば10月の第2月曜日ですが、以前は本日10月10日でした。1964年に行われた東京五輪の開会式がこの日に行われたことを記念して制定され、統計上、10月で最も晴れやすい日であると言われています。

さて、前置きが長くなりましたが、この季節、体育の日という名のとおり、運動会シーズンです。地域や学校によっては春に行われるところもあるかと思いますが、皆さんは運動会と聞いて何を想像されますか。

私は子どものころ、運動が本当に苦手で、競技が中心だった小中学校の運動会では人に自慢できるような結果は残せていませんが、唯一の思い出はお弁当です。

お弁当の中身は、おにぎり・揚げ物・煮物といたってスタンダードでしたが、毎年の運動会の楽しみは何よりも母が作るお弁当でした。大人になって美味しいものを食べる機会は増え、都会に住んでいればお金を出せば贅沢もできますが、「運動会のおにぎりが美味しかった!」という記憶は今でも私の中に強烈に残っています。最近おにぎりを外で食べる機会がありませんが、本格的に冬が来て寒くなる前に、お弁当を持って遠出したいと思います。

M.Y

関東随一のパワースポット

関東随一のパワースポットとして人気の三峰神社に行ってきました。

西武秩父駅からバスで75分ほどの予定でしたが、休日のため神社の手前2㎞ほどで渋滞に巻き込まれてしまい、

バスを途中下車して20分ほど歩いたため、90分ほどで到着しました。

神社の中はとても厳かな雰囲気で、身の引き締まるような感じでした。

本殿を参拝後、ご神木からパワーを頂き、遙拝殿からの眺めを楽しみました。

三峰神社は標高1,100mほどの場所にあるので、とても眺めが良かったです。

皆様も是非パワーを頂きに御参拝ください。

T.M

芸術の秋、再び。

まだまだ残暑厳しき9月、一足先に芸術の秋を楽しんで参りました。

夏を思わせる暑さにめげず(本当に暑かった……)、ミュージカル鑑賞です。

 

『Phantom of the Opera by Ken Hill』(ケン・ヒル版オペラ座の怪人)。

ガストン・ルルー著『オペラ座の怪人』を初めてミュージカル化した作品の、5年振り6度目の日本公演になります。

 

こちらの作品、大学時代にも鑑賞したことがあります。あるシーンが印象深く、いまだに忘れられない作品です。

再来日の報を受け取った時は、懐かしさと元々好きな作品ということもあり、行くことを即決しそうになったのですが。ちょっと待て、と一旦踏み止まりました。この公演日程の後にも、別のコンサートに行く予定があったのです。

日程は被らないから大丈夫、でもお財布事情……(切実)。

結局どうしても諦めきれず、チケット購入に至ったのですけどね!(未来の私、がんばれ。←無責任。)

 

折角ならと、舞台好きの大学時代からの友人を誘って行って参りました。

そして、その友人も大学時代に見たことがあると言い、「多分、一緒に見たんだと思う」との談。私はすっかり同行者の記憶を失っておりました……(^^;

二人して、実に○○年振りに、同じ作品を同じ相手と見に行くという、奇跡的な出来事。

長く生きていれば、そんなこともあるよね――と、若干遠い目になりました(笑)。

 

一度目に見た時に印象深く残っていたシーンは、今回も無事にありました。演出の変更でなくなるかと懸念しておりましたが、再び見ることができて感無量です。少々興奮気味に友人へ語ってしまいました。

友人も楽しんでくれたので、誘ってよかったです。

次回来日した際にもこの友人を誘い、また見に行きたいと思います。

 

芸術の秋も深まって参りました。

皆様も芸術の分野を問わず、出掛けてみてはいかがでしょうか。

何年も前に出会った作品に、期せずして再会できる奇跡が起きるかもしれません。

 

Y

 

 

最近の投稿