2022年07月24日

譲渡所得

譲渡所得とは

Ⅰ 譲渡所得とは

土地、建物、株式、ゴルフ会員権などの資産を譲渡することによって生ずる所得のことです。

Ⅱ 譲渡所得の計算方法

収入金額 -(取得費 + 譲渡費用)- 特別控除額 = 譲渡所得

※ 収入金額は、土地や建物を売却した際に買い手から受け取る金銭等です。
※ 特別控除額は、一定の要件を満たした場合、下記のものを適用できます。

1.収用等により土地や建物を譲渡した場合 ・・・ 5,000万円

2.マイホームを譲渡した場合 ・・・ 3,000万円

3.特定土地区画整理事業等のために土地を譲渡した場合 ・・・ 2,000万円

4.特定住宅地造成事業等のために土地を譲渡した場合 ・・・ 1,500万円

5.平成21年及び平成22年に取得した土地等を譲渡した場合・・・1,000万円

6.農地保有の合理化等のために農地等を譲渡した場合 ・・・ 800万円

7. 被相続人が居住していた家屋を相続した相続人が、その空家又はその空家を取壊した後の土地を譲渡した場合・・・ 3,000万円

※ 5以外の特別控除額は、長期譲渡所得、短期譲渡所得(下記、Ⅲ参照)のいずれからも控除できるが、5の特別控除額は、長期譲渡所得に限り控除できます。
※ 譲渡所得から控除する特別控除額の限度額は、計算期間の譲渡所得において5,000万円です。

Ⅲ 税額計算

譲渡所得は、給与所得などと合計せずに分離して課税する分離課税制度により、下記のように計算します。

1.長期譲渡所得(所有期間が5年を超える資産を譲渡することにより生ずる所得)
  譲渡所得×15%(所得税)+所得税×2.1%+譲渡所得×5%(住民税)

2.短期譲渡所得(所有期間が5年以下の資産を譲渡することにより生ずる所得)
  譲渡所得×30%(所得税)+所得税×2.1%+譲渡所得×9%(住民税)

この記事に関するサービス

お問い合わせ

サービスのご利用についてのご相談や
お問い合わせなど、お気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

0120-35-1388

受付時間 09:00~17:00(月~金)

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話やメール、当サイトのフォームを利用した当社への売り込みの一切をお断りしております。