2022年07月24日

助成金・補助金

助成金と補助金の違いとは

助成金と補助金は、元々、その言葉そのものに大きな違いがあるわけではありません。他にも、給付金、支援金、奨励金といった似たような名称のものがありますが、概要としては、いずれもほぼ同じ性格のものであり、国や地方公共団体から支給される、返済する必要のない資金を指しています。しかし、厚生労働省では主として「助成金」という名称を使い、経済産業省では主として「補助金」という名称を使っているのが現状です。地方公共団体では、それぞれが様々な名称を使っているようです。
尚、助成金も補助金も、助成率や限度額が決まっていて、必ずしも必要な金額の全額が支給されるわけではありません。また、既に支出した事案に対して支給されるパターンと、資金が必要となる計画を申告し、その計画が認可された後に支出した分について支給されるパターンがありますので、内容と手順には充分ご注意ください。

この記事に関するサービス

お問い合わせ

サービスのご利用についてのご相談や
お問い合わせなど、お気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

0120-35-1388

受付時間 09:00~17:00(月~金)

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話やメール、当サイトのフォームを利用した当社への売り込みの一切をお断りしております。