2022年07月19日

相続関係資料

相続関係資料の作成

Ⅰ 相続税の申告においては、戸籍、土地・建物の登記簿謄本等様々な書類を取得する必要性に加え、作成しなければならない書類が多数あります。書類作成に関しては、内容が複雑であったりしますので、弊社にて書類作成の代行・サンプル書式をお渡し致します。下記以外にも随時対応させて頂きますのでご相談下さい。

1.相続関係図
被相続人と相続人の関係を図解で示す家計図のことです。親族関係を知っている人であれば大方作成が出来ますが、正確な相続関係図を作成するには、被相続人の全ての戸籍を取寄せて、戸籍内容を把握する必要が出てきます。戸籍を全て遡り確認したうえで作成するのが相続関係図です。

2.遺産分割協議書
遺言がない場合は、法律に定められた相続人が遺産を相続します。相続人が複数の場合、相続人全員の協議合意の上遺産を分割します。その協議内容をまとめたものが「遺産分割協議書」です。
遺産分割協議書の形式には特にルールはありませんが、名義変更等に必ず必要になる大切な書面になります。

3.お亡くなりになられた方の略歴等
お亡くなりになられた方の出身地、最終学歴、職歴、住所の移転状況、入院期間、死亡の原因死亡場所等を記載し、相続税の申告書に添付します。

この記事に関するサービス

お問い合わせ

サービスのご利用についてのご相談や
お問い合わせなど、お気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

0120-35-1388

受付時間 09:00~17:00(月~金)

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話やメール、当サイトのフォームを利用した当社への売り込みの一切をお断りしております。