スタッフブログ

ラグビーワールドカップ2019

いよいよ、ラグビーワールドカップが9月20日(金)より開幕します!
日本代表は、4年前の躍進もあり、世界ランキングも過去最高の9位にもなり、
地元開催の今回は、期待が高まります。(9月6日現在は10位)
肝心のチケットの売れ行きは、
チケットサイトを見ると、まだ空席があります。
日本戦の関東開催の安いカテゴリーやプレミアム席は、もちろん完売ですが、
今後は、埋まっていくと思われます。

観戦に行かない人も、少しでも盛り上がるために、新宿駅西口にオープンしている「ラグビーワールドカップ メガストア」はいかがでしょうか。
ワールドカップ終了後の11月20日までオープンしています。旧スバルビルの跡地といえば わかりやすいと思います。
レプリカジャージも全チームそろっているそうです。
私も、今週末行ってみようと思います。

はまもと

ちょっとした自然観察

最近通勤途中で駅まで歩く間に自然を見るようにしています。

中学生の頃は科学部で特に自然が好きだったのもあり、ただ眺めてるだけでも楽しいな、と感じます。道端に咲く花の色の違いや大きさを比べたり、気に入った花を見つけたら名前や特徴を調べたりしてます。

私は植物や動物を眺めていると心が落ち着くので、自然を眺めるようにしています。皆さんも町中にある自然を眺めてみてはいかがでしょうか。

令和元年9月開催セミナーのご案内

令和元年9月開催セミナーのご案内

中森・荒井税理士法人のセミナー開催情報です。
事務所にて毎月定期的に開催しております。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

今月のテーマは、

第1部 「経理担当者向け講座 固定資産編」

第2部 「消費税軽減税率・インボイス制度について」

詳しくは、こちらの令和元年9月開催セミナーをクリックください。

お申し込み用紙は、こちらセミナー申込書よりお願い致します。

研修会担当:小野寺・井上・鶴本

歌うことで得られるメリット!

私は習慣としてお風呂場で熱唱しているのですが、せっかくなので何かメリットがあったらいいな、と思いちょっと調べてみました!

メリットとして全部で4つ

 

1つ目はストレス解消

歌った後は気分がすっきりしますよね。実は科学的な根拠があるそうなんです。

歌を歌うと「エンドルフィン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。

一般的には「幸福ホルモン」と呼ばれているホルモンの一つです。

このホルモンには緊張や興奮をもたらす「ドーパミン」を抑えてくれて、精神を安定させる効果があるそうです。

 

2つ目は代謝や免疫力アップ

歌うことで全身の細胞が活性化されて代謝が良くなる、と言われています。

息遣いのコントロールをすることで筋肉を活用します。

結果、血行が良くなり全身の細胞が活性化するので代謝が良くなるとか。

 

3つ目は美容面

歌うときには口を大きく開けるので、口周りの表情金をよく動かします。

それによって表情金が鍛えられ、肌の引き締めにつながるそうです。

 

4つ目はインナーマッスル・体幹の強化

歌を歌うときには腹式呼吸を意識すると、横隔膜を動かすので、普段使われていないインナーマッスルが鍛えられ、内臓脂肪を燃やすことにつながります。

その際に姿勢をより意識すれば体幹の強化にもつながります。

 

歌うことが好きで、ただ歌っているだけだったのですが、こうして調べてみると様々なメリットがありました。毎日なんとなくやってたことだったので、なにか得した気持ちになりますね。

皆様も何気なくやっている習慣や行動について調べてみると、なにか得になるようなことがあるかもしてません。これをきっかけに調べてみても面白いかもしれませんね。

 

Y.O

魂の一筆

先日伊豆(伊東市)に行ってきました。

2年前にも伊豆に行ったのですが、今回はその時に行列で入れなかったお店(海鮮料理)に開店と同時にお邪魔しました。

 注文した海鮮丼はおいしかったのですが、それより店内にたくさんの張り紙がありそれが面白かったです。わたくしはこのような張り紙が好きなので、自分も一筆したいなぁ~。

※一筆するにはここでバイトしないとダメですかねぇ。

魂の一筆
魂の一筆
魂の一筆
魂の一筆
魂の一筆

星野

最近の投稿