代表税理士ブログ

3月決算法人対応|代表税理士のブログ。「出来ない」と言わない税理士法人へようこそ

4月の第二週まで、3月決算上場会社の子会社のお客様の税金計算等の対応に追われていました。

毎年のことですが、短期集中なので神経を使います。

事務所をあげて対応していますので、事務所全体が少しピリピリしています。

各担当者のおかげで少し訂正がありましたが、期限内に完了しました。

現在は、一息ついた、と言いたいところですが、2週間他の仕事をしていないので、そちらの対応をしています。

でも仕事を頂けるのは、大変ありがたいことです。

この時期は毎年、桜を見る気持ちの余裕がありません。

やっと春が来た感じです。

収益認識基準13|代表税理士のブログ。「出来ない」と言わない税理士法人へようこそ

久しぶりに収益認識基準の話です。

収益認識基準の適用初年度の注意点です。

①会計方針の変更になるので、注記が必要です。

②原則として、新たな会計方針を過去の期間のすべてに遡及適用になります。

但し、経過措置があります。

原則も経過措置も細かい条件が定められていますが、かなり難解なので説明は割愛します。

以上で、収益認識基準の話は終了です。

ながながとお付き合いいただきまして、ありがとうございます。

新人の電話応対|代表税理士のブログ。「出来ない」と言わない税理士法人へようこそ

4月1日に入社した新人の電話応対研修が終了したので、先日から電話が鳴ると、電話を取ってもらっています。

まだ早いのでは・・等の意見もありますが、とりあえず実践&チャレンジしてもらいたいと考えています。

お客様の会社名もまだ判らない状態ですが、経験に勝る知識なし!と思っています。

自分の時はというと、新入社員の頃は電話が鳴ると手を出すのですが、受話器を持ち上げる勇気をなかなか持てなかったという恥ずかしい思い出があります。

当事務所にお電話いただいた皆様、新人が電話対応させていただいた時は少しの間、温かく受止めていただけますと嬉しいです。

こちらの都合で大変恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

ベトナム人女性入社しました|代表税理士のブログ。「出来ない」と言わない税理士法人へようこそ

4月3日に当事務所、初の外国籍の方が入社しました。

ベトナム国籍の女性です。日本語学校や日本の簿記学校で学んできています。

母国語のベトナム語は当然として、日本語と英語も堪能とのことです。

日本の税法や商習慣の勉強はこれからです。

今までは、英語での対応は可能ですか?とのお問い合わせを頂いても、残念ながら対応できなかったので、お断りしていましたが、今後は喜んで対応させていただきます。

業務の幅が広がりそうで、楽しみです。

 

入社式|代表税理士のブログ。「出来ない」と言わない税理士法人へようこそ

昨日、当事務所でも入社式を行いました。

今年は高卒3名(男性1名、女性2名)が入所してくれました。

私が簡単な訓示をした後、他の社員に紹介し、口頭で所属を伝えました。

辞令を紙で渡した方がかっこよかったかな、と後で入社式の様子がニュース報道されているのを見て感じました。

今回で入社式は2回目なのでまだ、慣れません。

(慣れるものでもないかもしれませんが・・・)

高卒なので18歳です。平成12年と13年生まれです!

平成13年なんて、ついこの前です・・・。

3人ともがんばってくれると思います。

しっかり育ってくれることを期待してします。